SI業界からの転職に役立つ情報を紹介!

華麗なる転職でSI業界を脱出!

このサイトについて

Pocket

SI業界を辞めたいと思ったら

今の仕事に嫌気がさして転職したいと思い始めると、気持ちは一気に転職方面へと傾いてしまいそうになるものですが、思いつきと感情に流されて即行動してしまうと、ふと冷静になった時に後悔してしまうことになりかねません。転職は自分の人生がかかっている大切なことなので、行動に移してしまう前に一度立ち止まってよく考えてみるようにしましょう。

最初に考えること

安易な気持ちで転職をすると、次もまた同じことを繰り返してしまう恐れがあります。仕事をしていれば辛いことや苦しいことはあるので、ただ辛いから辞めたいという「逃げ」の気持ちではないかを自己吟味することはとても大切です。少なくとも、辞めたいと思ってすぐに行動するのは早すぎるのかもしれません。会社の一員である以上、果たすべき責任があるのはどこの会社へ行っても同じなので、結果として辞めることになったとしても、働いている会社に対する自分の責任はしっかりと果たすべきでしょう。

就職活動を振り返ってみる

今いるSIに入社すべく就職活動をしていた時は、これから始まる仕事に対しての期待を膨らませていたかもしれません。しかし、結果として辞めたい気持ちになっている現状があるなら、就職活動の頃を思い返してみましょう。十分なリサーチを重ね、企業研究もしっかりと行い、万全の準備で就職活動をしたとしても成功する保証はありませんが、もしそれほど深く考えずに就職していたのだとすれば、就職と向き合っていなかった自分自身にも責任があるということになります。そうであれば、次こそ就職先選びを失敗しないよう、これまでのキャリアについてしっかりと検証しておきましょう。

SIについて冷静に考えてみる

転職の面接では、前職を辞めることにした理由について聞かれるのが一般的です。また、前職で得た経験やスキルを次にどう生かせるのかも問われるでしょう。それらの答えを用意するためには、まず自分が働いているSIがどういう仕事をしているところなのか、SIならではの良いところ、悪いところはどのような点なのかについてじっくり考えてみましょう。そうすることによって、自分が本当にやりたかったことは何だったのかがわかってくるかもしれません。それがSIにいたままでは実現できないことなのであれば、転職を考える理由のひとつになるでしょう。このサイトには、SI業界からの脱出を考えている人が、自分のやりたいことを見つけるために考えておきたいこと、新たな方向性、仕事の見つけ方など、転職する上で役立つ情報を順番にご紹介しています。行動する前にこれらの情報を参考にして、満足できる転職を無事成功させてください。
【お問い合わせ先】

TOPICS

SI業界からの転身術

SI業界を脱出しよう!

SI業界に見切りをつけて転職を考えている人の新たなキャリア形成に役立つ情報を紹介するサイトです。

Copyright © 2017 SI業界からの転身術 All Rights Reserved.